【小学校あるあるガチャ】レビュー!

小学校あるあるガチャ

小学校あるあるガチャ
開発元:satoshi suzuki
posted withアプリーチ

 

ガチャから「小学校」の頃当たり前のように言った
やった「あるあるネタ」が現れるアプリ

 

今回紹介するゲームは、小学生の頃に、日常で当たり前のように使った言葉や言動などの「あるあるネタ」がガチャとして出てくるというゲームの紹介です。

それでは「小学校あるあるガチャ」のレビューはじまります!

 

起動直後のログインボーナス!

IMG_0548

ゲームをインストールし起動後、最初から2000コインのログインボーナスが貰えます。

 

もらったログインボーナスの2000コインを含んだ状態で、

5000コインの手持ち状態からスタートします。

 

ガチャを回そう!

IMG_0550

 

さてゲームを初めて行きましょう。

「ガチャる」をタップします。

 

IMG_0554

指でガチャのレバーを引く動きをすると

ガチャを1回 回すことができます。

 

では、第一号「あるあるネタ」とは!?

 

「習字の筆がカチカチ」あるある!

IMG_0552

 

「習字の筆がカチカチ」という「あるあるネタ」が出ました(笑)

めっちゃあるあるで笑ってしまいました(笑)

 

小学生の頃、習字セットを使ったあとに、キレイに洗わずに使ったまま筆を突っ込んでおくと、

カッチカチになるんですよね!

 

いや、本当にあるあるネタすぎて、小学生の頃を思い出しました(笑)

しかも、★4つとかでレアリティもあるのが面白いですね。

 

図鑑のコンプリートを目指そう!

IMG_0574

一度引いた「あるあるネタ」は「図鑑」に表示され★の数毎(レアリティ毎)に分類されています。

小学校でよく使った、「バリア」とかそんなあるあるネタも出てくるので図鑑を集めるのが楽しくなります。

この図鑑がどんどん増えていくと、ホント小学生の頃って何でも、遊ぶネタにできたんだなぁと思って、

小学生は遊びの天才、無から有を作ることができる天才だよなぁとしみじみ思います。

 

「う○こ」はずるい!!

レアリティMAXですが、小学生の頃には、このワード最高すぎました。

といっても、私がまさにそうですが、男の子であれば大人になっても、

このワードを言っただけで今でも笑えるので

あんまり小学生の頃から変わってないのかもしれません(ちょっと反省)

 

 

コインを増やそう「ハイ&ロー」

 

「あるあるネタ」のガチャを引くには1回につき500コイン必要になりますが
このコインはゲームで増やすことが出来ます。

コインをを増やして一気にガチャを引きまくるぜ!ということが可能になります。

IMG_0550

 

トップ画面の「コインを増やす」をタップします。

すると「ハイ&ローゲーム」が始まります。

IMG_0556

 

掛け金は100コイン固定のようです。

左側のボタンなど押してみましたが増やすことなどができませんでした。

これで「OK」をタップします。

 

IMG_0557

トランプが1枚表示されそのカードに対して

ハイ&ローを予想してベットするだけの単純なゲームです。

この上の画像で説明すると、Qのカードより上の数値のカードと思うのならHIGH(ハイ)を選び、

Qのカードより小さいカードだと思えば、LOW(ロー)を選ぶというゲームです。

とても簡単なところがいいですね!

 

勝てば掛け金は2倍になります!
負ければゼロ!

 

しかし、負けてもゼロになったところで、そもそも100コインしかベットしてないので、

そんなに痛くないところがいいですよね!

 

買った場合は、さらにゲームを続けることができ、

「続行」を選んだ場合は先程のゲームに勝って2倍になった200コインが掛け金となります。

IMG_0558 IMG_0559

 

続行したゲームで勝つと掛け金の200コインが2倍の400コインに!

つまり継続して勝っていくほど倍々ゲームでコインが増えていきます!

となると、続行を何度か繰り返して倍々でコインを増やしていったほうが効率がいいですね!

 

感想に入る前に、私が気に入った「あるあるネタ」のご紹介です!

 

渾身のあるあるネタ「宿題やったけど、忘れました!」

 

いやホントあるある(笑)

小学生の宿題やってない言い訳で「宿題やったけど、忘れました!」って何回聞いたことか(笑)

最高に気に入りました!

 

では最後に感想です!

 

 

感想

いや、感想というより、ゲームの進行の話になるんですが、

このゲームを始めようと思っている人にオススメの進行方向としては

最初コインが5000コインある段階で、「ハイ&ローゲーム」を行って、コインを増やせるだけ増やしてから

一気に、ガチャを回しまくるというのが、良いと思います!

なぜそれがいいのかって?

小学生の頃、ガチャポンしたくてもお金が少なくて一回回せたら良い方・・・とか

ひもじい思いしたことありますよね!

それが、この「小学校あるあるガチャ」だと最初っからコイン増やして、ガチャ回しまくると

大人の財力のようなものを感じて、ちょっと優越感に浸れるのでおすすめです!(なんてやつだ)

 

まぁ、そのプレイの仕方は人それぞれだとは思いますが、

どなたでも小学校は行ったと思いますので、一人でガチャ回しまくるのもいいですし、友達などと集まった時に、

「小学校あるあるガチャ」をプレイすることで、みんな同じく「あー!!!あった!あった!!それあったよなぁ!!」と

話が盛り上がること間違いないと思います!

 

小学校を卒業してしまった今だからこそ、「あるある!」と共感できることもあるので、

子供の頃あったことを思い出したい人はプレイしてみてくださいね!

 

小学校あるあるガチャ
小学校あるあるガチャ
開発元:satoshi suzuki
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です