【美少女メカ3Dシューティング】アリス・ギア・アイギス【レビュー】

 
アリス・ギア・アイギス

アリス・ギア・アイギス
開発元:COLOPL, Inc.
無料
posted withアプリーチ
 

美少女!メカニック!3Dシューティング!
【アリス・ギア・アイギス】レビュー!

今回紹介するゲームは「アリス・ギア・アイギス」です!!

実はこのゲーム前々からすごく気になっていたんですよね。

なぜか?そうなんです。

このゲーム、キャラクター監修・キャラクターデザインを「島田フミカネ」さんが行っているのです!

ね?!「島田フミカネ」さんがわかる方には、もうすごいゲームな感じするでしょう!?

正直、結構期待しちゃいますよね!

でも、「島田フミカネ」?誰だよ?と思った方ごめんなさい。

では、ちょっと簡単に説明しましょう!

 

島田フミカネって誰やねん?

そうです!知っている人は知っていると思いますが、「スカイガールズ」という美少女とメカが融合した作品。

「パンツじゃないから恥ずかしくないもん!」という名台詞で一躍人気になった「ストライクウィッチーズ」も「島田フミカネ」さんの作品です。

そう!

「ガルパンはいいぞ」でお馴染み。

美少女と戦車を主体にした作品「ガールズ&パンツァー」のキャラクター原案も「島田フミカネ」さんなのです!

他に「ブレイブウィッチーズ」や「フレームアームガールズ」、「武装神姫」などの作品を生み出しています。

 

「島田フミカネ」さんの作品に共通して言えることは、兵器やメカニックと美少女が融合した作品が多いことです!

いや、多いというより、むしろ、その組み合わせのスペシャリストが「島田フミカネ」さんなのです!

怖そうな兵器や女の子と相性の悪そうなメカメカしい組み合わせをいかに違和感なく、融合させることができる。

そう、その人こそが「島田フミカネ」さんなのです!

私は、アニメ「スカイガールズ」を高校生の頃に見ましたが、その時から「島田フミカネ」さんの作品のファンになってしまいました。

もともと、メカニックとか好きだったので、運命的な出会いだったのでしょう。

 

そんなすごい作品を生み出し続けている「島田フミカネ」さんのことをもっと知りたい方はこちらから、ウィキペディアに飛べます!

 

「島田フミカネ」さんを熱く語りすぎました(笑)

それぐらい好きなんです。許してください。

 

あ、あと、キャラクターデザインを務めている「海老川兼部」さんは「フルメタル・パニック!」シリーズを担当している、めちゃくちゃ有名な方です!

メカニックデザイナーといえば、この人!というぐらいすごい方なので、気になる方はウィキペディア貼っておきますので確認してみてくださいね!

 

気を取り直してゲームの紹介行ってみましょう!

 

アリス・ギア・アイギスはどんなゲームなの?

『アリス・ギア・アイギス』は、メカと融合した美少女を操作して敵と戦う3Dアクションシューティングゲームです。

バトルシステムの3Dアクションシューティングが、すごくヌルヌルと操作できて、今までになかった感じのバトルシステムを採用しています。

スマホゲームとしてこのバトルシステムを採用しているゲームは初めてみたので、とても関心しました。

実際に操作してもらうとわかりますが、操作は本当に直感的で簡単操作なのに、バトルはとてもやりがいがあります!

やはりゲーム制作元が「白猫プロジェクト」で有名な「コロプラ」なだけあり、バトルシステムや操作体系が直感的に操作できていてとても優秀です。

以前レビューしたことのある「バトルガールハイスクール」も制作元が「コロプラ」でスマホゲームとしてとてもおもしろかったです。

 

また「コロプラ」作品では毎度のことながら、キャラクターが本当に可愛いんです!

そして、本作は更に、キャラクター監督が「島田フミカネ」さんが担当している時点で、操作系の魔術師「コロプラ」とキャラクターの鬼才「島田フミカネ」のコラボです。

こんな最強コラボゲームが今までにあったのだろうか?と思うほどすごいコラボだと思います!

忘れちゃいけない「コロプラ」が大の得意としているキャラクターとのコミュニケーションも、本作でも健在です!

キャラクターの育成もありますし、キャラクターとのコミュニケーションも取れる。

もう、キャラクターとのふれあいだけでゲームをやる価値があると思えるほどに素晴らしい出来です。

そうそう、ゲームのシナリオも当たり前のようにすごく良く出来ています。

ゲームを進めていくと、今まで最高の戦友だった仲間が闇落ちしそうなシリアス展開に陥ったり、陰謀が渦巻いていたりと、やはり戦場では意思を貫き通すのが本当に大変なんだろうなぁ。と再認識されるような素晴らしいストーリーとなっています。

そういうストーリーのため、考えようによっては、ロールプレイングゲームとも言えなくも無いかもしれません。

いやーこのゲーム、バトルもキャラとのコミュニケーションも何もかもが最高に面白いです!

なんで本作の存在にもう少し早くに気づかなかったんだろうと後悔してるぐらいです(笑)

 

登場キャラがやたらと可愛い!

 

ね!?キャラクターめっちゃ可愛くないですか!?

私は、キャラクターの中で群を抜いて「兼志谷シタラ」ちゃんが好きです(笑)

なんか、何をやっても天才肌な「シタラ」ちゃんですが、基本オタク属性がとても強くて、FPSなどのゲームが好きだったり、アニメや自ら動画配信を始めるなどオタク活動を幅広く行っており、見ているだけで謎の安心感があります。

やはり、言動もオタクめいていて、有名な作品のセリフを引用するような言い回しをすることが多いのも評価高いですね!

といっても、「兼志谷シタラ」ちゃん以外は魅力がないのか?!ってそんなことは無いですよ!

他のキャラクターもみんなめっちゃ作り込みがすごくてよく出来ています。

また、紹介した上のキャラクター5人以外にもたくさんのキャラクターがいるので好きなキャラクターを探してみてください!

絶対誰か好きになると思います。

「兼志谷シタラ」ちゃんは私のものだ!(意義を認めない!

 

キャラクターとのコミュニケーションが最高すぎる!

これらは、本作のメニュー画面となるのですが、このメニュー画面が本当によくできています!

登場するキャラクター達が、オフィスで作業をしている様子を映し出していて、指で画面を自由に動かせます。

画面を動かしていくと、キャラクターの名前が表示されて、キャラクターに触れると会話ができます。

いやー、このコミュニケーションシステム本当によく出来ていて、キャラクターもLive2D技術でよく動きますし、なにより可愛い!

これはもうズルい!

キャラクターに触れると結構いろんなパターンで返してくれるので、ゲームの本題を忘れて一日これで遊んでしまいそうな勢いのメニュー画面です。

あと、キャラクター達が待機しているオフィスなので、いろんなキャラクターが動いていたり、よくみるとロボット掃除機も走っています(笑)

でも、一つ気になるのが、オフィスでPC前で作業しているのに、みんな立ち作業なこと・・・

あと、オフィスなのに、水着で作業していること・・・

いや、後者はユーザー的には最高に嬉しいですけどね。

立ち作業は改善すべきなのでは・・・?と気になる管理人でした(笑)

着替えシーンがドスケベカメラワークで笑う(笑)

 

「着替える」を選択すると、画面が更衣室へ変わります。

その時のカメラワークが完全に盗撮の域のカメラワークで、なにこれ誰が撮影してるの?とおもってよくよく見てると、二枚目の画像の「シタラ」ちゃんが写っている横に、浮遊しているカメラみたいなのがありました。

どうやら、こいつがこの超絶カメラワークを披露しているみたいです。

いや・・・もう・・・素直に・・・グッジョブ!!!!

このカメラいい仕事してるわ(笑)

なんか舐め回すように、キャラクターを監視しているので、このカメラは優秀です(笑)

 

バトルシステムはどうなの?

「アリス・ギア・アイギス バトル」の画像検索結果

「コロプラ」作品のバトルシステムは本当によくできています。

本作も例外なく、操作は本当に簡単で、直感的に操作ができます!

基本的な操作の移動もとっても簡単!

画面を動かしたい方にスワイプするだけです!

例えば、前にスワイプすると敵に近づき、後ろにスワイプすると敵から離れることができます。

左右のスワイプや斜めのスワイプはそのまま左右や斜めに移動してくれます。

また、スワイプする幅を大きくするとダッシュや回避ができます。

ダッシュや回避はゲージがあり、そのゲージ内でうまく活用しましょう!

ゲージが切れると素早い動きができなくなります。敵の攻撃によっては素早い動きが必須となる場合もあるので、ゲージの管理を行うことが攻略のカギとなります!

ゲージはダッシュや回避時に、キャラの上付近に丸いゲージが現れ、それがなくなるとダッシュや回避が使えなくなります。

これらの操作をうまく活用し、敵の攻撃を避けていきます!

「アリス・ギア・アイギス バトル」の画像検索結果

また、攻撃は移動中に画面をタップするとショット攻撃が行われます。

画面を長押しタップすると、溜め攻撃や、クロス攻撃なども可能で、シンプルな操作ながらもとても爽快感のあるバトルシステムになっています。

他に、画面の下にあるスキルなども活用しゲームを攻略していきましょう!

キャラクターによってアクション演出やスキル演出が異なるので、それらを見るのがとても楽しいですよ!

あと、マルチバトルもあるので、ゲームのプレイになれてきたら是非挑戦してみてください!

やはり1人でプレイするよりよっぽど戦力の差がありますし、なにより、とても楽しいので、是非!

 

ギア変更で装備を変えよう!

キャラクターはギアを装備することで、見た目も能力も変化します。

しかもロボットのようでかなりカッコイイ!

そう、これこそが「島田フミカネ」先生の監修しているゲームという感じなのです!!

メカと美少女の融合!いや、本当に素晴らしい!

可愛くてかっこいいなんて・・・なんかもうズルいですよね(笑)

ちなみに豆知識ですが、近接武器と遠距離武器は同時に装備することができ、距離で使い分けることができます。

また、どのギアを装備するかで使えるスキルや必殺技が変わるので、いろんな組み合わせを試しましょう!

私みたいに、「シタラ」ちゃんが可愛すぎて生きるのがツライという人もいるでしょうし、キャラクターを優先してからのギア選択もありだと思いますよ!

まぁ、実際に私はその方向性で決めているわけなので(笑)

ちょっと、ゲームの紹介が長くなりすぎたような気がするので、ここらで感想に入りたいと思いますね!

 

感想:シンプルに神ゲー!!!!!!

シンプルに神ゲー!!!!!

正直「コロプラ」作品の中でゲームシステム的には一番好きかもしれません!!!

いやいや、本当に、このゲームやってみるとわかります。

操作がシンプルで簡単なのに、なんかすごくゲームやってる感じがして、このボリューム感がちょうどいい!

難しすぎるでもなく、かといって簡単すぎるでもなく。

ゲームのバトルシステムだけでもかなり評価高いのに、メニュー画面なにあれ!?

もう、メニュー画面のキャラクターとのコミュニケーションだけで一日過ぎてしまいそうなぐらい、あのメニュー画面ズルいですよ!!

キャラクターの声を当てている声優さんも豪華で、フルボイスでないところはちょっと残念ではありますが、それでも、会話時、結構頻繁にはいってくるボイスも可愛くてこれまたズルい!

メカとか兵器とかが大好きな人はもちろん、メカとか兵器とかそんなに好きじゃないけど、美少女好きだからやってみる!ってのでもいいですし、ゲーム操作の爽快感に惹かれてゲームをプレイするのもいいと思います。

キャラクターが可愛いのは正義!

バトルシステムが面白いのも、私の中で、かなり評価高いです!

さすが、「コロプラ」x「島田フミカネ」x「海老川兼部」のコラボは伊達じゃなかった・・・

気になる方は是非ダウンロードしてみてくださいね!

 
アリス・ギア・アイギス

アリス・ギア・アイギス
開発元:COLOPL, Inc.
無料
posted withアプリーチ
 
 
 

では、本日はこのへんで!ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です