【バトルガールハイスクール】レビュー!

バトルガール ハイスクール

バトルガール ハイスクール
開発元:COLOPL, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

可愛いキャラクター達をリズムよくタップして地球を奪還せよ!

 

今回紹介するのは「バトルガールハイスクール」です。

「バトルガールハイスクール」はアニメ化もされた名作です。

キャラクターが可愛くて、ゲームもシンプルながらもテンポがよく面白いのでレビューしていきます!

 

メニュー画面が楽しすぎる!

ゲームを始めると、キャラクターが動き回るメニュー画面から始まります。

このとき、机で席についている女の子達が、勉強したり、歩いたり、

画面から出ていったりするのを見ているだけでも楽しいという最強のメニュー画面から始まります。

癒しがすごい!

ちなみに、この画面で女の子にタッチすると女の子と喋ったりすることができます。

また、写っている画面の左を見たいときとかは、画面右に指を流すような動きで触ると画面が自由自在に動きます。

このメニュー画面だけでも楽しいので、ゲームが進みません(オイ)

そうとばかりも言ってられませんので、気を取り直して、バトルの紹介をしていきます。

 

ゲームの操作方法を紹介!

 

 

バトルはクエストに出発して、リズムよくタップを行い、

敵を倒していくというオーソドックスなアクションバトルです。

 

操作系には白猫プロジェクトなどで採用されている、

コロプラのゲームではおなじみの「ぷにコン」が使われています。

「ぷにコン」が分かる人は、コロプラゲーマーといえると思います。

わからない人は「ぷにコン」検索してみてくださいね!

 

ぷにコンに慣れていない人でも、チュートリアルの段階で解説してくれるので安心です。

上で「ぷにコン」を知っているような口で語りましたが、ごめんなさい。

私も初めは知らなくて、チュートリアルの解説で知りました。

でも、こんな私でも、簡単に操作できて直感的な操作ができる「ぷにコン」って本当にすごいのだと思います。

 

3Dグラフィックは本当にキレイです。

キャラのデフォルメ感がちょうどよく、細かいところにも気を配っているアプリと感じました。

操作の手間を省くオート機能も搭載しています。

これが思っていたより便利で、だらけちゃいます(笑)

ただいつでも使えるというわけではありません。回数には限りがあります。

なので、基本は自分の手でプレイしながら、たまにはオートプレイを使うというのが一番いいですね!

チーム編成が攻略のカギ!

キャラは三人一組で構成されます。このメンバーが上の画像で戦っているわけです。

みんなキャラクターが可愛くて誰を使うのか迷ってしまいます。

でも当然ですが、キャラのスキルやジョブには、それぞれ得意不得意があるので、

敵に合わせた編成がクリアの近道になります。

もちろん好きなキャラばかりで編成するのもありですよ!

でも、上手くキャラクタのレベルを上げていかないと、後々戦闘が苦労していくようになるので

まんべんなくキャラクターを回していくのがベストと感じました!

 

トレーニングで放置もOK!

私の大好きな綿木ミシェルちゃんです!(名字は’わたぎ’と読みます)

口癖でよく「むみぃ」と言っていて、もう何もかもが可愛くて、

私のお嫁さんになってほしいぐらいです!黙れ( ‘ ^’c彡☆))Д´) パーン

 

と、まぁ私の好きな女の子はおいておいて(オイ!適当か!)

 

経験値はほかにバトル以外でも特訓でも入手できるようになっています!

特訓を開始して一定時間放置しておけば勝手に経験値が手に入ります。

仕事や学校、用事などで忙しい時でも、最大八時間放置している間に、

経験値などが勝手に上がっているという素晴らしいシステムを採用しています。

キャラクターと仲良くなろう!

 

親密度上げも大切な育成要素の一つとなります。

女の子を優しくなでてあげることで、大量の新密度を獲得することができます。

親密度が上がればキャラのストーリーが解放される。

ちなみにキャラの描写は「Live2D」というスマホの角度によって

若干キャラが動いて見えるようなアニメを3Dではない2.5Dぐらいの表現にしたシステムがあり

それでキャラが反応してくれて、それを楽しむこともできます。

控えめに言ってこの「Live2D」で動くキャラクター達最高すぎます!かわいいのなんの!

ちょっとイケないことをしたくなってしまいますよね・・・

あれ、ちょっとまって女の子喜んでるんじゃないの?あれ?あれれぇ?黙れ( ‘ ^’c彡☆))Д´) パーン

ストーリー進行は見ているだけで楽しいぞ!

 

もちろん、ストーリーにも「Live2D」が実装されています!

セリフのたびに表情を変えてくれるのは、

やはりLive2Dでしか表現することのできない世界だと思いますね。

ちょっとの動きがすべて細かくて可愛いのです!

 

ストーリーを進行するにあたって、主人公が先生となります。

先生だとぉ?イケナイコトしほうだいなんじゃ(ニチャァ)黙れ( ‘ ^’c彡☆))Д´) パーン

 

そんなイケナイコトはしませんよ!

 

先生となって、キャラを率いて悪と戦うというものです。

 

舞台は日本の東京の街などが多く、あれ、これ渋谷じゃないの?と思うようなシーンもありました。

自分たちが暮らしている街が、作中でどのようになっているのか、そこも見どころの一つのポイントですね!

ストーリー的には、ダークな面を見せるシナリオが多いですが、女の子達の頑張ってる姿をみると

すべてに対して応援したくなりますね!

 

また、ボイスを楽しむこともできるので、Live2Dと合わせてよりリアルに体感できるのではと思います。

マルチバトルで全国のプレイヤーと協力プレイ!

バトルにはマルチバトルもあります。

友人と一緒に挑むことができるほか、全国のプレイヤーと気軽にマッチングすることもできるので、

自分のプレイスタイルに合わせて選ぶこともできます。

マルチでは戦力が増えることが大きいので、ゲーム攻略が大きく進むことは間違いないです!

何より一人でプレイするより楽しいですしね!

 

 

では、最後に感想を書いていきたいと思います。

感想

今回の「バトルガールハイスクール」の紹介ですが、今までの記事の中で一番長くなってしまった気がします。

だって、キャラクターがかわいいんだもの!

しかも、そのキャラクターひとりひとりが「LIVE2D」でヌルヌル動いたり、

バトルをする前のメニュー画面の段階で、デフォルメキャラクターがちょこまかと動いていたりと

全てにおいて可愛いんですよね!

しかも、ゲームプレイも、テンポよく進むので面白いですし、可愛い女の子がいっぱい出てくるゲームが

好きな人とか、リズムゲーム好きな人とかにはテンポよくプレイできると思うので是非ともプレイしてみてください!

ホント、キャラクターみんなが可愛いのなんの!

バトルガール ハイスクール
バトルガール ハイスクール
開発元:COLOPL, Inc.
無料
posted withアプリーチ

 

では、長くなってしまいましたが、今日はこのへんで!ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です