【キャラクターが可愛すぎる!】スクールガールストライカーズ2【レビュー】

スクールガールストライカーズ2

スクールガールストライカーズ2
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ

キャラクターが可愛すぎる!
【スクールガールストライカーズ2】レビュー!

今日紹介するゲームは「スクールガールストライカーズ2」ですっ!

未だに、テレビCMで「スクストで検索!」と流れているのをよく目にするあのゲームです!

何年も前から気にはなっていたゲームだったのですが、女の子女の子したゲームはそんなに面白くないんじゃないの?(どの口が言っているんだ?)と自分で突っ込んでしまいそうになってしまいましたが、話をすると長くなってしまうのですが・・・・

そう、あれはもう4年程前の事でした。

「スクールガールストライカーズ2」は「スクールガールストライカーズ」という2ではない無印の時期があったんですね。

それが、2014年の4月ごろからゲーム配信されていて、その頃からかなり大々的にテレビCMを打っていました。

その当時、そのCMをみた私は、モバイルゲーム(スマホとか3DS、PSVita等)で、女の子女の子してるゲームなんかどうせ課金ばっかりで面白い訳がない。とゲームプレイせずに勝手に毛嫌いしていたんですね。

でも、その後に、PSVitaの閃乱カグラをプレイした後に、なにこれ!モバイル系のゲームでも、こんな女の子女の子してるゲームがこんなに面白いゲームとして存在してるのか!!すげぇ!!と感動したのを今でも覚えています笑

これ以降、モバイルゲーム(スマホゲーム含む)の女の子女の子したゲームが大好きになってしまったんです!!!

私の人生狂わしたやつでてこい!!!

って言いたい所ですが、この歩めて幸せに思っています!!ありがとう私の人生!ありがとう可愛い女の子ゲーム!!

うるせぇわ!!自分語り長すぎじゃボケェ!!黙っとれ( ‘ ^’c彡☆))Д´) パーン

( ‘ ^’c彡☆))Д´) パーン

( ‘ ^’c彡☆))Д´) パーン

超殴られました笑

ちょっと話がそれ過ぎたので戻しましょうね!

さて、気を取り直して・・・・

 

「スクールガールストライカーズ2」より前の過去の話もプレイできるの?

結論から言いましょう!可能です!

「スクールガールストライカーズ2」となって新しいストーリーが始まったわけですが、それが現在第四章「エピソードChiral(キラル)」というシナリオが進行しています。

しかし、「スクールガールストライカーズ2」という名前で「スクールガールストライカーズ」の無印をプレイしてないから、いきなり「2」からやるとストーリーがわからないのでは!?と心配になる方もいるのでは無いでしょうか。

現に私はそれになりましたが、実際にプレイしてみてわかったことがあります。

「スクールガールストライカーズ2」という名前にゲームアプリ名が変わっていますが、「スクールガールストライカーズ」の無印時代からのシナリオ、エピソードⅠ~Ⅲまでは当たり前のように「スクールガールストライカーズ2」に収録されていて、更に、第四章のアップデート時に「スクールガールストライカーズ2」という名前に変更されたので、基本的に「スクールガールストライカーズ2」をインストールすると、全てのシナリオをプレイすることが可能になるのです!

なので、以前の「スクールガールストライカーズ」無印をプレイしてないからシナリオわからないんじゃない?大丈夫?って心配な人には、心配ありません!と声を大にして言いたいです!

ちなみに、「スクールガールストライカーズ2」の醍醐味である、第四章エピソードChiral(キラル)からゲーム開始しても大丈夫ですし、「スクールガールストライカーズ」無印時代の過去の物語を知りたいのであれば第一章エピソードⅠからプレイも選択できますので、安心してくださいね!

 

キャラクターも個性的な女の子ばかり!声優陣も超豪華!!

初めに選択できる女の子は5人います!

・美山椿芽 -みやま つばめ- (CV:石原夏織)
・沙島悠水 -さじま ゆうみ- (CV:花澤香菜)
・夜木沼伊緖 -やぎぬま いお- (CV:沢城みゆき)
・菜森まな -なもり まな- (CV:小倉唯)
・澄原サトカ -すみはら さとか- (CV:日高里菜)

これら5人の女の子たちは第06チーム「アルタイル・トルテ」というチームになります。

そして、この「アルタイル・トルテ」チームをプレイヤーが指揮官となりいろんな指示を出していくことになります。

5人の中から、プレイヤーが一番関わる機会の多くなるパートナーの女の子を選びます。

私は、美山椿芽ちゃんを選びました。

スクールガールストライカーズというと、この女の子っていうのが私の中で勝手にありまして、まずは、この子でゲームを初めないとスクストを初めた気分に慣れないよな!って思って選択しました。

委員長系の真面目な子が好きな私にはもってこいでした。知らんわ黙っとれ( ‘ ^’c彡☆))Д´) パーン

ちなみに、エピソードによって服装やキャラクターの髪型などが変わりますので、その点も注意して進めると面白いと思いますよ!

 

しかしですよ・・・声優陣豪華すぎるでしょう!!!何このメンバー!!!

有名な人しかいない!!分かる人にはホントすごいメンバーですよ!なにこれ!

キャラクターを演じる声優さんの声を聞くためだけにゲームインストールしても損しないレベルのボリュームですよ!すごすぎる!

やっぱり、私は、声優さんとか可愛い女の子がでてくるゲームのほうがノリノリでやってるよなぁと再認識させられたゲームでした笑

つまり、ただのキモオタ!

って、そんな私のことはいいんですよ笑 置いときましょう!

 

バトルシステムはどんな感じ?

ストーリーを進めていくと、バトル前に、敵を探すアクションがあります。

キャラクターたちをタップしていろんな話を聞き出し、敵を見つけていきましょう!

結構すんなり見つかる場合もありますし、ちょっと探すのに時間がかかったりもします。

敵を見つけると「ボス妖魔(オブリ)発見!」となり、ここからバトルが始まります!

バトルが始まると、ストライカーチームは5人で構成されているため、5人のキャラたちが敵を攻撃します。

 

本当はこの時キャラクター5人がローテーションするような感じになるのですが、美山椿芽ちゃんの戦闘シーンをみてもらいたいがために、このスクリーンショットを選んだという独断と偏見により決められた構図です。お許しください笑

ちなみに、バトルシステムはすべてオートで進みます。

ユーザーは、女の子たちの頑張っているところを、ひたすら眺めるだけです!

なんて楽ちんなんでしょう!!!

ゲームの操作がないなんて面白くないやろ?って思った方!

ちょっと待ってください!スマホゲームなので、操作するのがほとんどなくたっていいじゃないですか!

テレビ見ながら、PCしながらでも「スクールガールストライカーズ2」はゲームを進められるんですよ!?

最高ではないですか?!

少なくとも私は楽ちんな方が好きなので、最高ですね!

 

でもですね・・・オートバトルで戦うということはですね・・・キャラクターの育成がゲームの攻略のカギとなるわけなんですね!

 

キャラとのコミュニケーションがゲームクリアのコツ!!

この「スクスト2」で切っても切り離せないのが、キャラクターの親愛度です。

親愛度はキャラクターのレベルを表したもので、ミッションをクリアしたりすると、親愛度が上がります。

親愛度が上がると、HPやATKも上昇します。

HPやATKなどは、オートバトル時にキャラクターが繰り出せる攻撃力のATKや防御のHPに直結するもので、これが低いとバトル時にかなり不利になってきます。

親愛度の上昇はキャラクターに「プレゼント」を渡すことでも上昇します。

「プレゼント」はストーリーを進めていくともらえたりしますので進めていきましょうね!

つまりは、キャラクター達とのコミュニケーションがこのゲームのカギといっても過言ではありません!

「プレゼント」などをして、親愛度を上げていくと、キャラクターボイスやキャラ別のエピソードが追加されたりします!

もう、キャラクターとのコミュニケーションだけで何日も過ごせそうなぐらい充実しているのです!

あと、超可愛い姿なども見えるので、(・∀・)ニヤニヤ注意です!

電車の中とかホント注意ですよ笑

おのれ、SQUARE ENIX目・・・なんて素晴らしいゲーム出してきやがるんだ!!!

俺の時間を返せ!!!こんな可愛い女の子たちに貢いだ時間を返せ!!!!

いや、冗談ですが、正直に、スクエニさん本当にいいゲームをありがとう!

いつもはキリッとしている、美山椿芽ちゃんの笑った姿、ホント謙虚な感じがして天使ですね!!最高です!!!

背景のテーブルみたいなのと、美山椿芽ちゃんの立ってる位置が絶妙におかしいのも最高です!!(オイ

 

感想:キャラクター可愛すぎ問題!!!

「スクールガールストライカーズ2」は前々から気にはなっていたので、今回プレイしてみて本当に良かったです。

キャラクター可愛すぎ!!

あと、声優さんホント豪華すぎですね!

フルボイスでないところがちょっと惜しいなぁと思う点ではありますが、基本的に、キャラが重要な局面になったときとかはちょくちょくボイスが入ったり、あと、攻撃のときや、戦闘終了時に喋ってくれたりするのでそれらを聞くのだけでも楽しいですね!

あと、上でも書きましたが、キャラクターとのコミュニケーション次第でボイスが手に入ったりもするので、そこもコレクションしながら楽しめるようになっています。

更に、ゲームのメニュー画面も、キャラクター達がうろうろ動いていて、喋りかけてほしいなぁ。みたいな顔してくるの本当にズルいです。

でも、結構長話してると、女の子たちが疲れてくるという設定があるのかわかりませんが、少し話が途切れると、その場からすぐにいなくなったりもするので、なんか現実の女の子と喋ってるんでは?とちょっと錯覚するぐらいリアルな面もあって驚きます。

あとですねー!

このゲーム何がすごいって、上の記事では説明しなかったのですが、結構頻繁にゲーム内の本編とは関係のないような、ちょっと馬鹿げてるようなシナリオがゲームを始める直前に勝手に流れ始めるんですよね笑

なんか、テレビを見てるような?Youtubeで興味のある広告が流れてきたときみたいな?

自分が操作するのではなく、結構一方的に配信されてるような感覚になるのですが、今までスマホのゲームってそういうのなかったので、これは斬新なシステムだな!と関心したものです。

一応、スキップはできるんですが、なんかその内容も見てると、クスッと笑ってしまいそうな内容であったり、あと、友達のことを大切に思うがあまり傷つけてしまったというちょっと切ない話だったり、なんか、よくもこんなにシナリオ思いつくなぁってのが結構頻繁に更新されるのでその点はよくできていると思います。

スクールガールストライカーズ2
スクールガールストライカーズ2
開発元:SQUARE ENIX INC
無料
posted withアプリーチ

 

では、今回も長々と喋ってしまいましたが、今日はこのへんで!ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です